走るBigSmile

鈍足ランナーの走ったり登ったりするブログです

大仏ランの後から右足の膝がおかしいとなった私。
それは飛騨高山ウルトラマラソンまで残り2週間を切ったときの出来事。

流石にまずいと、鍼を打ってもらいに。
右足の筋肉が左に比べてカチコチだと。
鍼を打ってもらったらだいぶ良くなりました。

が。
それはほんの一瞬。
翌朝にまた痛くなり…。

そうだ。
Qちゃんがオススメのファイテンだ!
メタックスローションを買ってきてマッサージ。

気持ちいい。
香りもいい。
でもすっきりしない。
そうよね、薬じゃないもんね( ノД`)

土曜日、足底筋膜炎をずっと見てもらってる先生へ相談。
先生は私をうつ伏せにし、左と右の足をお尻につけてみます。
fc2blog_201806040548576c4.jpg
すると右足はお尻につかない。
先生はあっさりきっぱり

「ジャンパー膝だね」

右足の太もも、大腿直筋がオーバーユースで硬く縮んでひざ回りを引っ張っている?というような説明だったかな。
骨盤のズレを調整して、ちょっとなんかしてもらってだいぶ改善。

せ、先生…!:(´◦ω◦`):ジーン

最初から先生のところへ行かなかった理由は
左足治療の真っ最中に「右足も…」なんて言いづらかったから…。
ああでも真っ先に先生の所へ行くべきだった…。

原因は分かったし、回復の兆しは見えてきた。
ちょっとだけ走ってみたら走れるじゃないか。
(この直前まで1メートルも走れない状態でした)
(71キロを走る数日前に…)
しかしまだ違和感バリバリ。
まだ走らないほうがいいと言われたよ?
(71キロを走る数日前に…!!!)

もう全然関係なさそうだけど、手持ちの漢方もの飲んでおこう。


25番は、婦人科系のものだけど、簡単に言えば血の巡りをよくするやつ。
血の巡りが良くなれば回復力もあがるんじゃない?

17番は、水分の回りをよくするやつ。
水分バランスが整えば…。
シナールはビタミンC。
ビタミンCも新陳代謝をあげるし…。
(水分とビタミンCは我ながら関係なさそうすぎる)

ちなみに坐骨神経痛の時に処方されたセレコックス(消炎剤)も飲んでいたけど
「炎症はしてない」
と言われたのでやめました。

今できることはなんでもします…。
溺れる者は藁をもつかむよ…。

今時点でギリギリまで走らないようにと言われているってことが
すでに「終わってる」のかもしれないけど、私はスタートするの。

どこまで行けるかわからない。
10キロでリタイアするかもしれない。
でももしかしたらよ?
案外走り出したらよくなってもっと行けるかもしれないじゃん。
奇跡的にゴールまで行けることだってあるかもよ…?!
(去年と比べて、いい条件が一つもないけどさ)

しかしなんだろうな~。
不安もあるけど、やっぱりちょっと楽しみだったりするんだ。
もう不安なんて何の役にも立たないしね。
知ってる人たくさん出るし、みんなに会えたら楽しいし。
ね♥

なるようになれー\(^o^)/
(やけくそ)

ランキングに参加しています。
応援のポチ↓をお願いします(*´∀`人 ♪
にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ
にほんブログ村
で、高山終わったらしばらく完全休足を勧められた。
左も右もしっかり治しましょうって…。
(スイカロードレースのこと言ってなかったわーーーw)
テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ
今週はちょっとブログを書く気にならないような心配事がありまして。
その件については追々。

さて。
もう先週のことになりますが、5月の最後の金曜日
関東のランナーさんたちの集まりに参加させてもらいました。

今回は知っている人が二人ほどいたので安心して参加♥
よろしくおねがいしまーす!

シラフの時は人見知りな私ですが、アルコールが入れば全然大丈夫なの(*´∀`人 ♪

ランナーの集まりらしく一次会の最後にシューズ円陣。

今後も大会とかイベントでご一緒してくださいね。

そして土曜日は二日酔い夫サービスでランなし。
(最近ほったらかしにしているもんで)

日曜こそしっかり走らなくちゃ。

氏神様にお参りしてから、

人から勧められた田無神社を経由して

ちんたら走って20キロ弱、赤塚の乗蓮寺へ到着です。

ここの大仏様にお会いするのは約一年ぶりです。
一年前の記事⇒大仏ラン~東京大仏

この時高山の完走祈願をして、それっきりだったのでお礼にうかがわねば、と思っていたんですよ。
(完走はしてないにしても無事帰ってきましたよって)
そしたら大仏さんの前で知ってる人に会う会う(笑)

お一人には予告していたし、多分会うな~とは思っていたけど
もう一人の方は本当に偶然で、金曜日の飲み会で知り合ったばかりの人だったんで
お互いに超びっくり(笑)
とりあえず円陣やっとく?!

ここでしばらく休んで、走りだそうとしたら突然のひざ痛。
何これ?
さっきまで走れていたのに?
休んでいただけなのに?

まあ休めば治るかなと、往復の予定のランを片道の20キロで終わらせて
のんきにビール飲んだりしていたんです。

(焼き鳥日高のタッチペン?面白かった)

しかし。
このひざ痛がこのあと…!!!

(続く)

にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ
にほんブログ村
テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ
本日20時、いびがわマラソンのエントリー日でした。

今年は名古屋の実家も引き払い、泊まるところもないし
足の悪い母を東京において夫に任せて遠征していいものか…。
正直今も迷っていますが、
夫の「行って来いよ」という言葉に甘え
エントリー合戦に勝てたら行こう…。
そう思って挑んだ夜20時。

なんと開始1分でエントリー完了!!


い、いっぷん!!!

過去最速!!!
今後更新できる気がしない。゚(゚^∀^゚)σ。゚

いびがわは
私を待っていてくれているようです!!!!


行くわよーーーーー!!

8回目のいびがわマラソン♪(/・ω・)/ ♪
今年の秋の計画は「とにかくスピード強化」なのでハーフをメインに走る予定にしています。
ってことで、いびがわも久しぶりのハーフ!
つながった瞬間は一瞬フルにしようかという気持ちもよぎったけど…。

レースの後ステージで歌う金さんを見られるかな♥

以下、昨年の私の壮絶な戦いの記録です(自分で言うな)

第30回いびがわマラソン~戦いの前。
第30回いびがわマラソン~心に染み入るいびがわの応援。めざせ第1関門!
第30回いびがわマラソン~敵は足の痛みかメンタルか
第30回いびがわマラソン~カウントダウンが聞こえる

さて宿泊はどうしましょう。
(無計画)

いびがわマラソンを走るみなさま、いびがわのみなさま
今年もよろしくね~\(//∇//)\

にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ
にほんブログ村

フル(本日8時28分締切)・ハーフ(本日8時18分締切)で、
ともに定員に達しましたので、募集を締め切りました。
fc2blog_201805282052163eb.jpg
…今年も締切早かったね((((;゚Д゚)))))))
テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ
先週の日曜日。
ボッチ練してきました。




地元駅を朝イチの電車で出発して高尾山へ。

6時19分スタート。
今回はアズキさんお勧めの1号路で「峠走っぽい」練習をするのよ。
「峠走っぽい」と書いたのは、
岩本さんのブログを読んでいると私のこれは峠走と全然違うから…( ノД`)

まあいい。
私の足にあった私の「峠走っぽい」やつを。
アズキさんいわく、朝早い時間に行く人でわざわざ1号路を使う人は少ないから空いていると。
それもそうだ。
空いていれば山を感じる稲荷山コースか6号路のほうがいいもんね。

私は今回高山の練習のために来たので、舗装路である1号路は最適。

意気揚々と走り始めて500mくらいで…ハアハアゼイゼイ…!!!
む、無理。
高山をイメージして早歩きと少し走りで2キロのケーブルカー乗り場付近。
ここでいいや(←こういう弱さが私のダメなところ)

折り返して下る。
昨年和田峠を走った時は思いっきり走ったけど、今回は本番をイメージして
そして2月の鎌倉で「しんさん」に見本を見せてもらった下りの走りを思い浮かべて
いろいろ試行錯誤しながら、足に強いダメージを残さないで走れる方法を探った。
(でも見つからなかったよ。泣)

往復4キロの極短の「峠走っぽい」やつを終えて
2本目!
…完全に歩き。

そのまま山頂へ(もうただの登山じゃん)

だって富士山見えるかな~と思ったら山頂に行きたくなっちゃったんだもん。
時間が早かったのでお店も何もやってないし、結局富士山も見えないし
真面目に下りの練習をしようか~。

水飲みに来ていた鳩を眺めながら少し考える。

お腹すいたな~。
きのこ汁飲みたいなぁ~。

よし!きのこ汁、行くか♥

奥高尾からは少し走ります。
この辺はトレイルランナーの姿もちらほら。

小仏城山へとうちゃーく♪



自宅から持ってきた潰れたおにぎりと、きのこ汁、ホットコーヒー。
(コーヒーがこんな感じのカップ&ソーサーで出てくると思わなかった)

ああ、ここまで足を延ばしてよかった(*´∀`人 ♪
きのこ汁の温かさとちょうどいい塩分と、きのこのとろみ。
染み渡る~。
控えめに言って最高です。
ここの猫ちゃんたちに会えなかったのがちょっと心残り。

元気いっぱいになったところで折り返し。
(本当に超元気になった)
ここからはさっきよりは走った。
下りが多いしね。

高尾山山頂に戻ると先ほどは見えなかった富士山が。

しかしもうこの時間は結構な人出だったので逃げるように下山。
この日は薬王院をさけて(女性には鳥居をくぐらないほうがいい時期があるのですよ)
3号路経由で下りていく。
こいつを目指して。

こいつ↓

かじってから撮影した、くるみみそのお団子。

生き返るわ~(死んでないけど)

1号路に入るともう人でいっぱい。
それでもたまに途切れたりするので、歩いたり走ったり。

トータル18キロちょっとでした。
楽しかったし、まあまあいいトレーニングになったかな。
(食べランも含め)

お疲れ私!かんぱい+゚。*(*´∀`*)*。゚+

にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ
にほんブログ村
…これを書いているのは火曜日なんですが
前腿の筋肉痛が全然治まらないの!!!

こんなんで高山ダイジョウブ…?|ω・`)
テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ
婦人たちと行く仙台国際ハーフマラソン(前日)
からのつづきです。

仙台での宿泊は、マユカワさんの弟さんのお宅へ泊まらせていただきました。
昨夜初めて会った仲なのにそこの素敵な奥様が、
なんとおにぎりと玉子焼きと焼いたソーセージを持たせてくれて(感涙)
しかも、おにぎりの鮭、ちゃんと焼いて骨をとってほぐしてくれたの。
(朝起きた時魚を焼いていたのがまさか私たちのためのものだったとは)

感動をおなかに詰め込みます(美味しく食べたって言ってるつもり)

宮城野原駅のトイレで、あとで合流しようと思っていたやまもとさんにばったり!
そのまま会場へ。

交流戦で来た時以来だぜー。

ドラゴンズファンのわたくし。
リーグは違えどここは球場。
どうしてもドアラで走らねばいけない(なぞの使命感)

でもこの大会って、仮装ランナー少ないね(ドキドキ)
スタート前にJA全農みやぎのブースでふるまわれていた焼きたてのお餅をいただく。

(さっきおにぎり二つ食べました)

この容器を捨てようと、スタッフの方に声をかけたら、
ごみステーションまで案内してくれながら
「背番号11。東海大相模ですね」
とその人。
ムム!何者?!ドラゴンズファンではないようだけど…?
そこまで聞く間がなかったけど、ユニ効果でさっそく会話が生まれた。

同じブロックのやまもとさんが、関門の表を切りとって持っていたのを見て
「大丈夫じゃないの~」
なんて言いながら何となくまねた。
これが結果的に、大いに役立ちました…。

号砲からのタイムロス5分。
キロ7前後でトコトコ行けばいいやと思っていた。
最初の関門は、案外ギリギリ。
あれ?

そこから先、ずっと超ギリギリ。

「残り90秒~」

と言われた関門もあった。
っていうか関門多くない?
一つ通過するごとに関門表を見て、一つずつクリア。
「キロ7じゃだめだ」
「もしかしてこのレースの制限時間、2時間半のやつ?」
(レース中盤でやっと気が付いた)
そんな関門表ばかり見ていた私でも、応援や、新緑の美しさもしっかり目に焼き付いております。
ラン仲間の多くが「いい大会」と言っていたのがわかるな( ^ω^ )

夏のあいち会で一緒に飲んだポンぺさんが仙台に里帰りされていたようで
運よく見つけていただき声をかけてもらえた。
仙台で自分の名前を呼んで応援してくれる人がいるって感動!!

そして仮装ランナーが少ないせいか、ドアラへもまあまあ声援が♥

なんどか
「ねずみ~」
とも呼ばれたけれど、私を応援してくれているんだからありがたい。
(ドアラ、まだ全国区じゃなかったのね)

「中日がんばれ」
と言ってくれたおじさんもいた。
あの人は野球ファンだろう。
そしてやたら多い関門をすべてギリギリですり抜け(今シーズン本当にこんなんばっか)
無事ゴーーーーール!!

(なぜかおはかマンのゴールシーンw私はいません)

やってみたかったタオルバーンもやってみた。

(やりなれてないためFINISHERの文字がちゃんと見えてないのが残念)

この後少しランチ難民になりながら「鮨勘」で乾杯♥
(マユカワさんを待たずにごめん~)

ほやにも挑戦した。

私的には最初で最後かもしれないけれど。
(好みが分かれる食べ物ですね)
浦霞をいただきながらね…♥

とどめは居酒屋新幹線で。
もう何の話をしたか思い出せないけれど。

旅の間、ずっと楽しく美味しかった。
そしてラン仲間との旅の中でのたくさんの会話から
たくさんの刺激をもらうことができた。
これを私のランに取り込んでいければいいのだけれど…(´∀`*;)ゞ

まあとにかくですね、
旅ランさいこう!!

にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ
にほんブログ村
気づけばずっとムーディー勝山さんの近くを走っていました。
fc2blog_20180521221722c63.jpg
テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ