走るBigSmile

鈍足ランナーの走ったり登ったりするブログです

富士登山2017~準備から出発まで
からの続きです。
吉田口登山道に入ります。
fc2blog_20170806130125cd2.jpg
ここから山頂まで6キロですって…。
fc2blog_2017080613015055e.jpg
ロードを走っている感覚で6キロをとらえるとあっという間ですが
385分かかるって看板は言ってますよ…。
6合目までは火山灰の道やこんな感じの石畳っぽい道など
緩く登ったり下ったりが続きます。
fc2blog_20170806130217e09.jpg
13:23 6合目安全指導センター。
ここまではハイキング気分で軽装の人もちらほら見受けられます。
ここまでは。
この先から本格的な登山開始です。
ヘルメット着用を勧められました(貸出アリ3000円、返却時返金)
落石の危険があるので本当は着用したほうが良いのでしょう。

この先は富士山の混雑具合とロックな感じをお伝えしたいと思います。
ロックなんですよ、本当に。

こんな火山灰のところもありますがこの先どんどん岩だらけです。
本当にここを走る人がいるんでしょうか…。
信じられない…。

ツアーの団体さんと一緒になるとこんな↓感じ。
でもガイドさんの話が聞けたりするし、ハイペースになるのを防げたりするので
だまってついていくのも手だと思います。
(ハイペースは高山病のもと)

ゆっくり、じっくり、落石注意で進みます。
人が落ちてくる場合もあるので(そんな話をしてるご婦人がいた)
少し間隔をとったほうが良いですね。

7合目最初の山小屋、花小屋。
14:31到着です。

ここから山小屋は短い間隔で続きます。

たまにはこんなに人が集中してしまうこともあります。
シーズンなので仕方ないとあきらめるしかないでしょう。

この辺はずっと岩です。
一歩一歩足の置き場を考えて、時には手も使います。
ロックだぜ。

ひたすら人と岩です。

森林限界は超えて木は生えていませんが、
こんな可憐な高山植物の姿を見ることができます。

たくましく美しい。
私たちのよう…!!
(誰も言ってくれないから自分で)

ここまでの時間経過です。
(到着時各所で写真を撮影したので到着時間です)
12:30 登山開始
13:23 6合目安全指導センター
14:31 花小屋
15:05 日の出館
15:12 七合目トモエ館
15:32 鎌岩館
15:45 富士一館
16:07 鳥居荘
16:32 東洋館

こうして並べて書くと7合目は本当に一つ一つの山小屋の近さがわかりますね。
次はいよいよ8合目に入りますよ。

ランキングに参加しています。
おひとつポチっとお願いいたします♪(o・ω・)ノ))
にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する