走るBigSmile

鈍足ランナーの走ったり登ったりするブログです

山小屋の予約、甘く見てました。

世界遺産になる前、5回ほど登頂してますが
毎回登山当日に河口湖の駅から予約の電話を入れてました。
以前はそれでよかったんです。

今回は、今月に入ってから電話しました
世界遺産登録後初だしと「ちょっと早めに」電話したつもりだったのに
希望していたところ(というか泊まったことが或る宿)が即答で満室。
「ああ、収容人数の多いところだからツアーで埋まっているのかも」
と思いその近くの山小屋を次々当たってみるものの
立て続けに「満室」
まずいぞ…

何件かあたって、やっと手配できたのが今回宿泊予定の蓬莱館です。
電話の感じは、感じの良い女性の声でした。
山小屋自体は小さいところのようですが、
数件見たレビューでもまあまあの評価。

山小屋に「休ませて食事させてもらう」以外の何かを期待するのは筋違いですが
できれば嫌な思いはしたくないもんね。
(中にはひどい態度のスタッフがいるという話も聞きます)

今回はお鉢までが目標なので、ご来光ラッシュで消耗せず
ここでご来光を拝んでから山頂アタックと行く予定です。

あとはちゃんと休めたらいいな。
休めるかどうか。
これってすごく大事。
眠れないかもしれなくても、横に慣れれば少しまし。
(寝返りさえうてない互い違い寝で一睡もできず、高山病という過去アリ)

高山病にはなりたくない~。

携帯酸素 O2(5L)
価格:378円(税込、送料別)




関連記事
スポンサーサイト
テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する