走るBigSmile

鈍足ランナーの走ったり登ったりするブログです

青梅マラソンで30キロパンダ走 スタート前 からの続きです。

青梅のブロック分け、私はちょっと変だと思うんですが
申告タイムか前年度タイムかわからないけどタイムで振り分けられています。
それはいいんだけど、男女別なんです。
ブロック分けは男女別なのに、実際のスタートは一緒。
fc2blog_201802171712160fe.jpg
↑2万台が女性。
女性は50人ずつ分けているようですが、男性とのタイム差は考えられていません。
同じブロックに持ちタイムの異なる男女が居るって怖いですよ…。

ということでスタートしてからずっと速い男性陣に先に行ってもらいたくて端っこを走ります。
コースはこんな感じ。

15キロ行って折り返して帰ってくる感じです。
折り返し、そして15000人という参加人数でコースは終始大混雑です。

そしてジワジワジワジワ上る。
高低図だけ見ると上る感じしかないですが、時々ちょっと下る。

走り始めから足が重い。
治療中の足裏が早々に攣りかけています。

関門に気を付けつつ、歩いたりストレッチを入れたりしながら
休み休み行きました。

青梅は歴史ある大会ということもあり、地元の人たちの応援が熱い。
そして私設エイドもたくさんあります。
本当にありがとうございます。

おばパンダにもたくさん声をかけていただきました。
小さなお子さんに
「ぱんだしゃん…」
て言われたときはもうデレデレになっちゃったよ\(//∇//)\

そして昨年から登場のゆずまんじゅうエイド。
あああー!!
こんな遅い私にもゆずまんじゅうがあるのぉ(歓喜)





私のゆずまんじゅう写真のほんの一部をご紹介しました。
(喜びからか、やたら撮っていた)

ゆずまんじゅうの余韻に浸りながら下り基調と言われているのに
1キロ近く続く上りにヘロヘロになっているところへ婦人会エイド。
fc2blog_20180223053234bb7.jpg
いちご、美味しかったよ(*≧∪≦)

「足だいじょうぶ?完走できそう?」
と聞かれて
「完走します」
って答えちゃったし行かなきゃ。

3つある各関門をすべてギリギリに通過(ノ_<)
それでもいい、通過してるんだ。
ゴールするぞ。

結果。
約4時間かけて30キロ、完走しました。

つ、疲れた…。

でも前の週の20キロ走よりも足が痛まなかったし
徐々に距離が伸ばせるようになっているんだ。
良かった、と思おう。

婦人たちとのこの時間を楽しむために頑張ってよかった。
かんぱーーーーい!!!

ちまるさんのからあげ。
毎年毎年ありがとう!!!

美味しいのよ(´ω`人)

ヘロヘロの30キロ走に名古屋への不安も出ましたが
今は30キロ走れるようになった左足に感謝したいです。
(羽生選手っぽいことを言いたがる図々しさ)

さあ次は名古屋だよ!
にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する