走るBigSmile

鈍足ランナーの走ったり登ったりするブログです

突然ですが、マラソン記事はこっちのブログに書こうと思います。

さて。
熱田神宮で神頼みをした後ナゴヤドームへ。

この日の朝、NIKEからこんなメッセージが来ました。

ああ、たった42.195キロか。
なんだか感慨深いなぁ。

今回私はナイキのチャレンジエントリーという枠で出走するので
ナイキのシューズを履いて走るお約束となっております。
(実家を出た時アシックスを履いていてあわてて帰宅した)
とうことで受付でシューズの確認がありました。

受付を済ませ、エキスポを楽しむことに。
FINISHが見えますね。
明日あそこからゴールへ向かって激走するのね、私(イメトレ)

エキスポではラフィネの10分マッサージを受けました。
足裏って本当にすごいの。
前日からの腰痛と、軽い胃の痛みを指摘されてしまいました。
一時足裏にハマって自分でコシコシしてたの、また復活しよう。

その後飛騨高山のブースへ。
とある方が口利きしてくれていたので、スタッフの方とご挨拶をして
飛騨高山を走るという話を少ししてきました。

あとは翌日のメダリストを買ったり
(メダリストは味がいいのでとても好き♡
新発売のぶどうも今回はたくさんありました)

ピップのブースでよこちゃんのテーピング講座に参加したり。
(東京マラソンのエキスポでも参加したのにw)

その間、3.11東日本大震災の発生時刻に。
ナゴヤドームは静まりかえり皆で黙とうを捧げました。
あれから6年経つんですね。
帰宅難民になったり計画停電があったり
少なからず東京に住む私たちも被害にあったのに
なんとなく記憶が薄れてしまっていた気がします。
まだまだ復興半ば。
自分にできることは何か、改めて考えなくてはいけないですね…。

ステージへ場所を移し、チアドラとドアラのショーを。
ここで気持ちよ~く燃えドラを熱唱。
気分上がるねぇ!

そして野口みずきさんの体調不良により急きょ登場の金コーチによるコース解説。
ここで婦人会のWさんと合流。

コースの映像を見ながら話を聞いているとだんだん気持ちが高まってきます。
参加者の質問を一通り聞いた後、金コーチの奥様から
名古屋を走った経験をふまえたお話を伺います。
(とても素敵な人でした)

その後Wさんと別れ、糖質を投入。

ティファニーゲートと

FINISHゲートを再度確認してここでこうしてああする自分を想像し

会場を後にしました。

自宅に戻って金さんの本に目を通します。
金哲彦のマラソンレース必勝法42

待ち受けも期間限定で愛鳥たちから金さんへ変更。

(私は金さんの本でずっとトレーニングをしている熱心な金さん信者です)

翌日は名古屋以外にもはなももに参加する友人も多く
Twitter上の会話もなんだかレース前の高揚感がありました。
(そんな気がします)
婦人会の仲間たちから
レース中に思い出したら元気が出そうな言葉
をたくさん送ってもらいました。

金さん信者にも、もう一人好きな方がいるのですが
その方の声援を受けながら走る私のイメージ画像も作ってくれて…。
レース中に思い出せと…?(笑)

今年はここまで故障らしい故障もなく、
ちゃんと練習もできた。
夏は山だって走ったぞ。
仲間たちの頑張りもたくさん見て刺激も受けた。

去年までとはきっと違う。
同じわけがない!!
やってやる!おれはやるぞ!

つづきます。
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する