走るBigSmile

鈍足ランナーの走ったり登ったりするブログです

彼との付き合いは2013年から。
それから毎年シーズンの終わりにはスイカととうもろこし。

彼の名前ははとみちゃん

tomi.jpg

そう、彼は富里スイカロードレースのマスコット。

いつも当たり前のように会っていたので、忘れていたの。
このレースが「抽選」だったってことを…。

まさか今年、
あなたから別れの知らせをもらうなんて。

落 選

彼のほうが私に夢中だとうぬぼれていたらフラれてしまった、みたいな。

でも過去のレースを振り返るとろくに走ってない。
スイカを食べすぎてタイムアップとか、二日酔いで意識朦朧とか。
そりゃフラれるっつーの。

2013年 富里スイカロードレース
2014年 富里スイカロードレース
2015年 今年も行ってきました、富里スイカロードレース
2016年 猛省中!2016富里スイカロードレース

とみちゃん。
私来年は心を入れ替えるから、また会いに行ってもいいかな…。
いい返事、待ってる…(;д;)

ああ。

…とうもろこし…。
(スイカマラソンだけど)
(スイカも美味いけどとうもろこしが素晴らしい)

ということで今年のシーズンの〆は
飛騨高山ウルトラマラソン(71キロ)になります。

しびれるぜー。

ランキング参加しています。
ぽちっとしていただけるとうれしいです(*´∀`人 ♪
にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ
おうめくんから手紙が来た。
きもかわいいおうめくん、手紙ありがと♥

青梅マラソンの完走証が届いたのです。
当日の模様→青梅マラソン2017当日

待ってたよ~。
で、タイムは当然ランナーズアップデートですでに確認しているのでわかってはいるのですが
青梅のこれは5キロごとのラップは出ていないので計算しました。
ランナー電卓本当に便利!!)

oume.jpg
5キロごとに。
32'04
31'44
33'19
34'35
34'51
30'55

ひ、ひどい。
下り基調の後半でずるずる行ってるし、
最後ちゃんと走れてることをみるとメンタルか。
出し切ってないよねぇ。
(名古屋前の30キロ走の位置づけなので、
残り12キロぶんは残して走らなくてはいけなかったといえ)

伸びしろはそこにある。

伸びしろといえば、今回のNumberDo

まだぱらぱらとしか読めてないんだけれど、
東京マラソンの記事で市民ランナーにまぎれて微笑む金コーチを発見。

ねえよく見て!!
江東区の声援」って私たちのことだよねぇ!!(゚∀゚≡゚∀゚)

って本気で思った私。
ちょっとキモチワルイ。


ブログランキングに参加しています。
こんなキモチワルイ私ですがポチっとお願いします(´∀`σ)σ
にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ
にほんブログ村
テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ
話題になってたのでご存知の方も多いと思いますが、麻生太郎さんのこの言葉。

人間が生きていくうえで大事なことは、朝、希望を持って目覚め、
昼は懸命に働き、夜は感謝と共に眠る。この気持ちだと思います。


私はこれにやたらグッと来ちゃって。
昔の私ならこんなこと感じもしなかったと思う。

なぜなら

ため息とともに目覚め、重い身体を引きずって渋々働き、夜は酒に飲まれる。

そんな私でしたから。
(夜は今も変わってない)

走るなんてもってのほか。
よその星の人がやる事のように思えた。

なんかの拍子に走り出したら麻生太郎さんの言葉にグッと来ることができるようになった。
走り出したら中身も変わったの。
(ただ歳をとっただけ、ではないはず)

でね、強引に話しを走ることへ持ってきますが
朝ランの気持ち良さったら最高なんです。

特に冬と春の狭間のいま。
植物がキラキラ目覚める様子。
本当にそこには希望があるように思える。
これから桜が咲く時期なんて最高中の最高。

希望を持って目覚める、というよりは
希望を見つけに目覚めて走りだしているのかもしれない。

新しい朝、希望の朝。
(ラジオ体操の歌もいいね)
(あ、私シラフです)








でもこんなに素晴らしいと思ってるのに毎日は叶わない朝ラン。

起きれないのっ(`・ω・´)
やっぱり朝ランは眠いのです、キョーレツに。
(午後なんて仕事にならないから…午前中は懸命に働いてますよ)

あれ。

麻生さんの話どこ行った?


にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ
にほんブログ村
テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ
飛騨高山のトレーニングにもなるし、春だし、山に行きたい。
登山でもいいし、トレランもいいな。

以前参加したトラックトーキョーさんのHPを見ていると
日本百名山巡りトレイル@雲取山なんてのがあるじゃないか。

日帰りで行けるの…?
雲取山は東京最高峰の2017m。
2017だ。
今年登らないでどうする。

行きたい…。
でもこのコース…絶対「初級」なんて書いてるけど私の思っている「初級」とは違うんだ。
前回も「入門」で全然みんなについていけなかったし(´д⊂)
みんなレベルの高い人ばっかりだった気がする。
(それでもすごく楽しかったんです♥
前回の模様→御岳山ロックガーデンからのつるつる温泉

登山をする夫が1泊2日で行こうと言ってくれる。
それはそれで楽しそう(山小屋の料理が美味いんだって)

(映像は過去放送分のにっぽん百名山から)

ここを走ったら気持ちがよさそうだなぁ。
登山靴で走る??
婦人会でも計画があるし、走るのはその時まで我慢か。

富士山もきれいに見えるんだって。
富士登山に行く前にほかの場所からもいっぱい愛でたい。

しかし夫婦そろっての泊り旅行となると、インコ問題が。
実際1泊2日留守にしても、大丈夫だと思うけど…心配だなぁ。
002.jpg
(野球の試合に行っても帰る頃には「あの子たちさみしがってるんじゃない?」と心配する夫婦)
(そして全然さみしがってないインコの皆さん)

今日は走る話題じゃないですね(´∀`*;)ゞ
にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ
にほんブログ村

----------------------------------------
今日は山で大変痛ましい事故がありました。
被害にあわれた方々のご冥福をお祈りします。
テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ
雨なので。
参加したレースのデータを整理してました。
これは2016年のもの。
taikaidate.jpg
この画像に載っている以外にホームページのアドレスとタイムも残してます。

こうすることになんの意味があるのかといえば
これで今年はいつごろエントリーだったっけ、いくら要るっけ、と見当つけたりする程度です。
さほど意味のあることではないかもしれないけれど
自分が頑張った記録だからね(*´∀`人 ♪
(ちなみに、記録賞やゼッケンはファイルにまとめてます。
しかしメダルだけはどうしようもなく、放置状態…。
なんかいい方法はないもんかねぇ)

おや?
もしかしたらスイカ、値上がりした…?
私の記録間違いかな…。
(今年のHPでは5000円となっている)

まあ記録しても把握しても、秋口のエントリー貧乏は避けられない。
(金コーチのランニングキャンプもあるし)

マラソンはお金のかかるスポーツだよねぇ(´;ω;`)

写真は昨日のラン中に撮ったもの。
小金井公園は来週さくら祭りだそうです。





これはすごく立派な…ハクモクレンかな?
コブシにも見えますね…、コブシっぽい。
晴れた日にまた確認してきます。

走るのが楽しい季節になりますね+゚。*(*´∀`*)*。゚+

にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ
にほんブログ村
テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ
突然ですが、ブログ村に登録してみました。
鈍足ランナーですが、走ることは好きなので(特に大会が大好き)
これからもいろいろ走っていろいろ書いていくつもりです。
よろしくお願いします(^∇^)ノ
にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ
にほんブログ村

あらためまして。

私、フルマラソンがやっとのくせしてウルトラマラソンにエントリーしてしまったんです。
しかも累積標高差2100m、飛騨高山です。

飛騨高山ウルトラマラソンです!!!

ま、71kmですけどね(´∀`*;)ゞ



…いや、71kmって十分すごいよ((((;´・ω・`)))

フルマラソンは金哲彦さんの教え一筋で練習してきて、これからもそのつもりだけれど
ウルトラの練習ってどうすればいいんだろう。

ウルトラは岩本さんの本で勉強しよう!
ということでこちらをゲット。
iwamoto.jpg
ランナーズ 200km走って編み出した理論岩本能史コーチの100kmマラソンは誰でも快走できる

飲み会とかでまだ出だししか読めてないんですが
「レース前約100日間で合計1000kmの走り込み」
なんてさらりと書いてある。

月間330km…?
Σ(゚д゚|||)

まだ何も始まってないけどすでに「無理…」って思っちゃったよ。
無理っぽくてもできる限りのことはしないと。

トレーニングも毎週平日に15kmBUが入っていたりしてこなせる気がしない。
でもできる限りのことはしないと…。

やっぱウルトラってすごいんだなぁ…(今頃気づいてももう遅いぜ)

完走できてもできなくても、ここで頑張れば私は絶対強くなれる。
頑張るのよ。

とりあえず走ってこ。

takayama_pamph.jpg
3月31日エントリー締切、まだ間に合うよ?!

ブログ村 マラソン
テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ
名古屋ウィメンズ2017~ダンシングクイーンが聞こえる
からの続きです。

打ち上げまでがレースです(`・ω・´)
というわけで、打ち上げに参加してきました。

幹事のBanbaさんはTwitterを通して時々ブログも拝見してました。
マラソンバカ一代

飛騨高山の記事はエントリー前に何度か読ませてもらいました。
(うっかり楽しそうなレースだな、と思ってしまうそんな記事でした。そんなわけない…)

どうやらほかのメンバーも飛騨高山組が多い模様。
声をかけていただいたので思い切って参加。
ドキドキしながら遅刻していくと(急いだけど急げないフルマラソン後の足)
広間に大勢の知らない人が。
そりゃそうだ、だれの顔も知らない!
でも皆さん快く受け入れてくれました。
取りあえず飲んじゃえば大丈夫な人見知り。
かんぱーい!!!

私、最初のビールを飲む速さはサブスリーなの!

会場は世界の山ちゃん。
 
(遅刻したので手羽先がこんな感じ)

ウィメンズを走った女性ランナーだけでなくシティ組や
ボラやった人や一日応援してくれていた人などさまざま。
楽しかったね、今日一日ヽ(´∀`)ノ

飛騨高山にエントリーしてる人も多く、レースの前に顔見知りがたくさんできてうれしい。
ますます楽しみになってきました。
(走力を考えたら不安を感じるべきところ)

これは去年の飛騨高山のTシャツ。
こういうのが欲しかったなぁ。

今年のはだいぶ印象が違うんだなぁ。
(でもノースフェイスもうれしい)

ということで名古屋を走り切った満足感もあるけれど
いい感じで気分を飛騨高山にシフトできた…かな?
(そのわりにまだそれらしい練習になってない)

幹事のBanbaさんからお土産をいただく。
いやーん♥うれしい(*´∀`人 ♪
(おせんべいは東京に持って帰る途中で割ってしまいました、すみません)

包みの中はベルンのミルフィーユ♥

すごく気配りのできる方なんだわ~。
ありがとうございました。

お会いした皆様、本当に楽しい良い人ばかりでよかった。
打ち上げに声をかけていただいたNさんにも感謝です。
(そして翌日Nさんも飛騨高山にエントリーする羽目に)

ということでここまでが私の名古屋ウィメンズマラソン2017でした。
お疲れ様でした(*・`ω´・)ゞ
(飲み会は2次会まで参加したよ!)
テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ
名古屋ウィメンズ2017~弱気の虫が顔をだす
からのつづきです。

ふんどしを締めなおし走ります。
案外走れます。

足は疲れているけど、壊れてはないのです。
心がダメになりかけただけなのです。

そして私は無事完走しましたv(o゚∀゚o)v

4時間46分52秒…_(:□ 」∠)_

(目標タイム4時間45分)
あと2分くらいどこかで絶対絞り出せた…。
後半の1キロごとのラップ。

イーブンペースとは一体…。
2.5キロごとに給水があって、全部寄ったんだよね。
なんとなく数字に出てるよね。
でもさ、41キロの給水で休むなよ( ノД`)

…それでも、私的には走れてるという評価です。

これをカフェインの効果ととるか、メンタルととるかは難しいところ。
カフェインを入れたらギュイーンとギアチェンジできるのかと思っていたので(過剰な期待)
正直肩透かしです。
(青梅でカフェイン入りハニースティンガーをとったとき、
なんとなく軽いギアチェンジ感があったのは気のせいだったのかな)

うーん。
効いたのかもしれない。
(だからいったでしょ(・・;)引っ張ったわけじゃないの。
なんとも言えない感じだったのでなかなか書けなかったの)

そしてティファニーは私の手に+゚。*(*´∀`*)*。゚+



(かわいいタキシードからもらったよ)

しかし今回3回目にして残念に思ったことが二つあります。
ナゴヤドームへ飛び込む前の音楽は
ダンシングクイーンにしてください(懇願)

今年は「君の瞳に恋してる」でした…。
あの曲は好きですが、もう私はダンシングクイーンでイメトレしてたのでもうガッカリ。
いや、もうドームに迫る前から私の脳内で流れてた。

私には聞こえた、ダンシングクイーンが!



あと今年こそタキシードと写真を撮ろうと張り切っていたのに
ふれあいコーナー(と私が勝手に呼んでるスペース)にタキシードはおらず
「立ち止まらないでください、写真撮影は禁止です!立ち止まらないでくださーい」
と追われるようにそこから出て、ゴールの余韻もないまま荷物受取りまで流れていきました。
写真撮影禁止…?
何のためのリフレッシュステーションだよ。
(ゴール直前ちら見したけど誰もいなかった)

それでも自分なりに頑張った感動はあり、
荷物を受け取ってからじわっと込み上げてきたものを噛みしめました。

去年より30分近く早く帰ってこれた。
おととしよりは1時間くらい早くかえってこれた。
来年どうなっちゃうんだよ~(*ノ∪`*)(能天気)

文句はあるけど全体的には大満足です♡










fc2blog_20170321230840cef.jpg
ところでこの攻めてるタンクトップどこで着ようかしらん(=∀=)

さあ打ち上げだ!!
テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ
名古屋ウィメンズ2017~走り出したら止まらないぜ?!
からのつづきです。

次の給水でメイタン(カフェイン)を摂ろう。
多分次は私が楽しみにしているういろうエイドだ。
33キロ手前くらいかな。
毎年ここではピンクのかわいいういろうが待っててくれるの♡

ピンクの…。

あ、あれ?

抹茶…???

私は抹茶のスイーツが苦手。
麦茶に砂糖が入っているのと同じくらい苦手。
さくらしか想像していなかったので割と本気でダメージを受ける。
(写真用にいただいたこれは、後ほど母が食べました)
が、さくらがないのは事実なので受け入れてそこでメイタン投入。
効いてくれ、カフェイン。

そして八丁味噌かりんとう。

これは好き~♡

アップダウンがほとんどない名古屋のコースの唯一の難所。
34キロ手前の上り坂。
急なわけではないですがここまで走った足には堪えます。
結構長いです。
そして私はとうとう歩いてしまいました…。

レース後母からの「マササンに会えた?」のメールで知ったことですが、
なんとここで私の大好きな山本昌さんが応援してくれていたと。

去年おとといと昌さんのユニで名古屋を走っていた私。
何ともいえない悔しさです。

35キロのラップは大きく落として
37:50
( ノД`)

歩いたことと、給食(ういろうは食べてないけど)。
あと初めて見るバンテリンの並ぶテント、セルフケアステーション?
私はさほど足も痛くないのにそこで寄り道をしました。
バンテリンのテントなんて見たことないな!寄ってみよ~♪
そのあたりのタイムロスが原因でしょう…。

このあたりであいつが現れました。
「ああ、やっぱりいつものだめレースと同じか~」
「4時間45分は無理かな~」
弱気の虫です。

しかしここで
去年までの私と同じわけがない
と思い直します。
自分がここまで頑張ったこと、そして婦人会のみんなの頑張りを思い出しました。
そして今日別のレースを走ってるみんな。
きっとみんな全力で戦ってる。
私のように弱気になってる人はきっといないだろう。

あきらめるな、行けるところまで行こう。
まだちゃんと走れば間に合うんだから。
fc2blog_2017031810323629f.jpg
(熱い思いを背負って走るイメージ画像↑)

37.5キロ、大葉せんべいとフルーツゼリー。

ここはこれ↑だけいただき足を止めず進みます。

今回、すごくよかったのは給水のテーブルにカウント?がされていたこと。
1/7というように書いてあるので、手前の混雑したテーブルによらなくても
「全部で7つも給水のテーブルがあるのね」
と安心して先へ進むことができました。
これは本当に良かったです。

で、さっき摂ったカフェインは効いてるのか??
(別にメイタンで引っ張る気はないですがカフェイン効果は次で)

名古屋ウィメンズ2017~ダンシングクイーンが聞こえる
へつづく。
テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ
名古屋ウィメンズ、ブログ上はまだ走り終わってませんが。

今日は板橋シティマラソンの応援に行ってきました。
職場のランニング会の皆さんやラン友達がたくさん出るからです。

まずは5キロを走るSさんを探す。
Sさん、職場の皆で駅伝を走ったことはありますがきちんとレースに出るのは初めて。
デビューです!
ゴール前でスタンバイ。

こんなベストポジションで待っていたのに見逃す…○| ̄|_
でも無事完走されました!
おめでとうございます(o‘∀‘o)*:◦♪

Sさんへお詫びのラインを入れて、フルマラソンの応援、37キロ付近の岩淵水門あたりへむかう。

東京マラソンの私設エイドが楽しかったのでまたコーラエイドもやろう。
その時の模様⇒東京マラソン私設エイドデビュー~開店

職場のHさんと合流。
事前のやり取り、
「紙コップ足りますか?」
「たくさんあります!、コーラ1本しかないからもう1本よろしくお願いします」
というやり取りをして、コーラ1本半余らせるという失態。
全然足りませんでした。
紙コップあるある詐欺だよ…(´д⊂)

疲れたランナーさん達にコーラを配りたかったのに
ごく少数の方にしかお渡しできませんでした…。

今回もティッシュは人気でした(鼻セレブじゃなかったけど)
Hさんが持ってきたプチトマトや飴も。
いつも見ず知らずの方から応援を受けてありがたかったお返しを
少しでもできたらいいなぁ。

道幅が狭い見通しの良い場所だったため
目当てのランナーさんたちにはほぼ会えました。
(この写真には力強く走り去っていくRさんの背中が写っています)

応援楽しい…♡
応援ナビすごい…♡

板橋シティマラソンは河川敷を往復するコース。
精神的につらいコースですね。
おまけに河川敷は風がとても強くて。
河川敷が苦手な私にとってはあそこを走るだけでもすごいです。

走り切ったランナーの皆様、お疲れ様でした。
テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ