走るBigSmile

鈍足ランナーの走ったり登ったりするブログです

昨日の30キロ走の疲れはたっぷり残っていましたが
本日のメニューLSD90分、行ってまいりました!
最後の2キロくらいは歩いたりスーパーで買い物したりの
インチキ90分です。

今回あまりちゃんと金トレをしていないながらも
このLSD90分と30キロ走のところが一番の山場だと思っているので
ここだけはちゃんとやると決めていました。
本当は来週やるメニューだしちゃんと、出来てないけどね。
まあそこは臨機応変に…(´∀`*;)ゞ

ちなみに
私が金トレと呼んでいるのはこれらの本にある練習メニューのことです。
金哲彦のマラソン練習法がわかる本 (じっぴコンパクト文庫)

3か月でフルマラソン! ―めさせ! サブ4 (趣味Do楽)

今は主にこっちでやってます。
(若干メニューが違います。こっちのほうがキツイ)
fc2blog_20171015215835f45.jpg
さりげなくサインを自慢(^ω^ ≡ ^ω^)

2日間でフルマラソンの距離を踏むことで、レース後半のヘロヘロが再現ができます。
「ああ、今回もこんなレースになってしまう」
みたいな気分になりますが、それが私の実力だ(ノ_<)
レースまでに残された時間で何ができる…(焦)

金トレのサブ4メニューのほうには書いてませんが
サブ3のメニューのほうには30キロ走のあとのLSDで
「スタミナにふたをする感じ」
と書かれています。
今日のこれでそれができたかはわからないけれど
昨日に引き続きの疲労抜きジョグ的な効果くらいはありそう。

(不思議に思うのは、サブ4メニューはLSD90分が土曜で30キロ走が日曜です。
サブ3メニューは逆になっているのでふたになると思いますが
ここが逆になっているのはどういう意味だろう?
今回はスケジュール的に逆でやってみました。LDSが2日目に来たほうが少し楽です)

雨の1週間になりそうですね。
走らない言い訳にしないよう頑張らねば。

ランキングに参加しています。
おひとつポチッとお願いします(´ω`人)
にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ
トラックトーキョーさん主催の30キロ走に参加してきました。
ランピットで集合して皇居をぐるぐる6周します。
去年のいびがわTシャツを着て気合を入れました。
(なんと皇居でほかにも同じの着ている人を発見しました)

ペーサーがついて走る、というのを一度体験してみたくて。
6分30秒~6分20秒が設定のペースでした。
3周まではインストラクターさんの後ろについて黙ってついていきました。

しかし4週目あたりからずるずると後退して
最後は歩いたり走ったり…。
撃 沈 。

小雨が降ったりやんだりしている割に観光の方とかで混んでいたり
もともとこのコースはアップダウンがあったりするので
ラップを見ると多少ばらついてますが、
人様に引っ張ってもらうのはこんなに楽なのかという印象。

と言いつつのこれだ。
恥ずかしいけど私のすべて、全部見せちゃうね。


撃沈というのはこういうことですよ、の見本じゃないか。

撃沈した証の写真|ω・`)

大きく落ち込みながら、竹橋に来たついでにアスリート食堂でランチを。



帰宅して休んで
先ほどですが疲労抜きジョグ、ならぬ疲労抜きウォークをしてきました。
今日のインストラクターさんに2~3キロで良いから今夜やったほうがいいと言われ。

疲労抜きジョグについては最近もフォロワーさんのキミ兄さんの記事で話題にもなっていたので
知らなくはないけれど、あれは3分台とか4分台とかで走る人向けなのではないかと思っていました。
そしてジョグじゃなく、歩いたところではたして意味があるのか?
(でももう走れない)
ということで2.5キロほど、歩いてみました。
歩き始めは帰宅してからあまり動いていなかったこともあり
筋肉が固まっているようなコチコチギクギクした感じでしたが
徐々にほぐれていくような感じ。
ただのストレッチ不足の可能性も大ですが、ウォークでもやってよかったようです。

今回の撃沈の原因は、完全に走り込み不足です。
ロング走を全然していないこと、富士山麓後の風邪でまるまる一週間休んだこと。
いびがわひと月前に現時点の走力がわかってよかった。

金トレではこの30キロ走のところはセット練の時でもあるので
明日、また走らないとです。
しっかりほぐして明日も頑張ります。

ランキングに参加しています。
是非おひとつ、ポチッとお願いいたします(´∀`σ)σ
にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ
にほんブログ村
テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ
このまえの月曜日。
ハセツネの応援に行ってきました。
ハセツネ、長谷川恒男カップ日本山岳耐久レース。

24時間以内に山を71キロ走るレースって言ったら簡単すぎる説明だけど
決められたポイント以外での補給は一切禁止、なんですってよあなた。
(実際他の選手からの補給を受けて失格になった方がいるとか)

ご参加の皆様へ(熟読してください)にはこう書かれています。
全コースが標高 1,000 〜1,500メートルの山岳地帯を舞台に一切のサポートを禁止とし、
昼夜に渡り行われ自己の限界に挑戦する、他に類をみない過酷なレースです。

((((;゚Д゚)))))))

前日13時に出発したQさんとWさんをゴールで迎えたいと会場へ向かうと
目の前に六花さん。
先日はお世話になりました~(知らないよって?)

朝のうちに帰ってくると予想されていたQさんは避難小屋で仮眠しすぎたと連絡あり。
(大物だなおい)
予定よりゆっくり目になりそうなので落ち着いて表彰式を見ます。

逆光気味だけどみなさんとっても良い笑顔。
そりゃそうだよねぇ。
特に女性陣はそんな恐ろしいレースを走りそうには見えない華奢な感じの人たちでした。

仮眠をし過ぎたQさんが戻ってくるのはもう少し先かな?とのんびり構えていると
「あ!!Qさん!!!」
私たちの目の前を走ってゴール。
quli.jpg
(撮影Cocoさん)
大慌てで駆け寄り迎える。

お帰りなさい!!!!

死闘を繰り広げてボロボロで帰ってくるのかと思ったら
いつものQさんだった。
さすがだ。

10時に更新されるという速報が全然更新されずWさんの状況がわからない。
やきもきしているところにWさんご本人から「あと2キロ」と連絡が。

ほどなくしてWさんも無事帰還!!
お帰りなさい!!!!

二人がここに向けてたくさんの努力を積み重ねてきたのを見ているので
みんなでウルウル。
本当にすごい。
婦人会の誇りですよ。
少し前に18キロの富士山麓をヘロヘロで走った私が恥ずかしい!

心から感動をありがとうと言いたいです。

場所を裏山ベースに移して、ビールとプロテインで乾杯。



小麦粉を使わないルーのカレー。
ほろほろのお肉と野菜のうまみが溶け出した美味しいカレーでした。

レースの内容については、Wさんのブログでお楽しみください。
わたなべのトレイルラン頑張ろう日記①ハセツネCUPレースレポ
(なぜ伏字にしていたのかもはや不明)
これを読んでいるとねぇ、わたなべさんまた来年もきっと出ると思うよ…。
(いまのところご本人は否定してますが)

Qさんもブログをお持ちですが、とにかく幻なんで…(更新頻度が)

すでに来年のレースの参加表明をしている仲間もおり
私は何も頑張ってないのに大変鼻が高いです。
みんなの頑張りに刺激を受けて私も明日は30キロ走だ~!(雨だね)
にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ
にほんブログ村
おまけ
ハセツネの有名人の方だそうです。
レース中焼き肉焼いて食べたんですって。
ザックは18キロあるそうですよ。
変態中の変態(褒め言葉です)
テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ
今月の23日、奥武蔵もろやま「仰天」ハーフを走ります。


毎年この時期は甲州フルーツマラソンを走ってましたが
いろいろあってエントリー後入金しないで流してしまいました。

その後改めて10月何を走ろうかと調べると河川敷のコースかこれしか見つけられませんでした。
何より河川敷が嫌いな私。
まよわず仰天をチョイス。

何が仰天?
高低差でしょうね。
moroyama.jpg
ランネットにも
アップダウンを繰り返す高低差約200mのスーパーハードコース。
なんて書かれている。
おおお…。

でも待って。
毎年走っていたフルーツマラソンだってパンチの利いたコースだよ。
と思って高低差図を見る。
(ピンクの線がハーフ)
kosyu.jpg

ん?
あれ?
記憶と全然違う。

この大会は大菩薩コースがすごすぎて(高低差1200m)
一目盛りが200mになっているので高低差図のインパクトが弱い。
私の記憶ではぎゅーんと登ってグワンと下って、を繰り返すんだ。
ぎゅーんとグワンの間もじわじわ上ったり下ったりしながら。

…と、
「そんなフルーツマラソンを走ったことがあるんだからきっともろやまも大丈夫」
って自分に言い聞かせている。

怖い。
でもちょっと楽しみ。

ああ変態。
登り坂走れないくせになんでだ。

風邪からの復帰後は夜や朝に走ってますが
いずれも週末があまり走れてないのでロング走が全然できていません。
めっちゃ不安!!!

それでもやるしかないのだ。
一か月後は私の大好きないびがわマラソン。
いびがわはハーフとフルと、7回目か8回目(適当)
こちらも登ったり下ったり大変だぞ~\(^o^)/

さあその勢いでおひとつポチッとお願いしますね。
(勢いづているのは私だけ…)
にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ
にほんブログ村
唐突に私の「走る名作アルバム」から2枚ご紹介しましょう。
夜ランの時であったカマキリ君。カワイイですね。
kama.jpg
何日か前の朝ランでみた朝焼け。
asarun.jpg
今は朝も夜も、きんもくせいがいい香りです+゚。*(*´∀`*)*。゚+
続きを読む
テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ
第11回富士山麓トレイルラン リタイアに向かって走れ!?
からの続きです。

リタイアする気満々で樹海を抜けると舗装路に変わりショートのゴールです。
道路にロング、ショートとやじるしが書かれています。
無意識にロングを走って…





二つ目の山に突入。
fujisanrokumap.gif

あ。やめ損ねた…!

この二つ目の山が激登りなんですよ。
激登り!!!

なんで私は…!!(後悔)

苦しくて何度も足を止めるのできれいなお花なんか眺めちゃうぞ。
この区間、驚異の1キロ30分のラップを刻みました。

ここを登りきると三湖台のエイド、給水ポイント。
見晴らしがよく、眼下に広い広い樹海が見えました。
sanko.jpg
水を飲みながらスタッフさんに
「関門ってありましたよね?いつどこでしたっけ」
と聞くとショートのゴールのところだったと。
ということは関門は通過したのか。
ホッとしたのもつかの間、その人が

この後はスイーパーとの追っかけっこになるかもね

!!!
そうなの??

あんなに止めたかったのに、追手が迫っていると聞いた途端、
湧き上がるのは捕まるのは嫌だという感情。
行こう。

ゴールしたい。ゴールしよう。

見えない敵と戦う私。
その闘争心をすべて奪う森の中のパンダちゃん。
(リコーダーの演奏つき)
fc2blog_20171011204848528.jpg
このパンダちゃんたち、何度か遭遇しましたが…
本当にありがとう。
笑顔が出るだけで元気も出るんですよ。本当に。

そうこうしているうちにとうとう残り1キロ。

なんだよ、ゴールだよ。

帰ってこれちゃったよ!!

なんだか手はパンパンだけど

ゴールできたよ!!
とっくに帰ってきているみんなと合流して乾杯。

グダグダ、ダメな私のままレース半分以上過ごしてしまい反省。
みんなの清々しい笑顔がまぶしく直視できないよ…。

レースの後は隣の敷地でアフターパーティー。
(六花さんの歌とお食事とビール)
なんだかちょっと苦い後味になってしまったけれど
それは私だけのせい。
レース、コース、スタッフの皆さん、演出、とてもいい大会だと思います。

来年は出ないと思うけどね、ロングは。
(レース直後はもう出ない、と言っていたけどショートならいいかな…。
また気が変わるかもしれないけど閉会式に間に合う時間に帰ってきたいよ…)

不調過ぎた原因は不明だけど、この後風邪で一週間休足したら
すごーーーく体が軽くなりました。
そういえばちょっと忙しかったりちゃんとストレッチしてなかったり
風邪ひき始めていたり、小さな心当たりはいっぱいある。
いろんな要因とメンタルの弱さね。

気を取り直してまた頑張るよp(*^-^*)q
ご一緒していただいたみなさん。
ありがとうございました。
そしてこんなダメな完走記を最後まで読んでくださったあなた。
ありがとうございました。
にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ
にほんブログ村
テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ